まっとんのぶろぐ~

まっとんが、なんやかんや書きますよ。

絵を描いてて思った事

絵を描く事で、その絵がグッズになったりする。

それで僅かながら収入、お給料という形で支払われる。

それはもう構わん。

ただ描いてる人間側にとって、「結局何描いても同じ」と思うような状況、環境に置かれる事が苦しい事も理解したほうがいい。

うんこの絵を描こうが、精巧な絵を描こうが、可愛らしい絵を描こうが、変わらないという状況。

そんな中で描いてる事が苦しいのに、「もっとこうしたほうがいい」「こういう絵も見たい」何て言われたら。

少なくとも自分は、その環境がはっきり言ってクソだと思う。
だから家で勝手に自由に絵を描く事にした。
誰かに縛られてやる事でも無いし、そもそも描いてあげたい!応えたい!と思える人もそこには少ないから。

同じように、その環境で絵を描いている人らは、どう考えているかは知らん。
ただ、見ていて報われない感がすごくあって、もったいなく感じる。

正当な評価を受けるところで絵を披露するべきだととても横で見ていて感じる。

搾取なんて事もされないのに。(実際搾取されているわけでは無いけど、そう表記させてもらう)

本来得られるべきものを、かなり逃してしまっていると思うのでね。

ほんと、障害者アートなんて潰れてしまえばいいのに。



何が福祉

何が障害者だ



自分以外のことのほうが腹が立ってくるよね。

好きにさせればいいんだよ。

どうせ、使わないんだから。

その気がないのであれば自由にさせればいいのに。



上手く文章にできないのがすごく腹がたつ。

こういう事をイベントで話しさせてほしいね。



言っても無駄感があるから腹がたつんだろうな。

まあ、いいや!


ほら、障害者が作ったLINEスタンプですよ、そういうの好きでしょ?
[まっとりスタンプ発売中]