まっとんのぶろぐ~

まっとんが、なんやかんや書きますよ。

無痛がさー面白かったんだよー

f:id:mattonjp:20151217015025j:image
為頼先生

まっとんね、絵を描く人なんですよほんとは。
でも、それで収入なんて得られるのは稀なので最近は気楽に絵を描いてます。

無痛最終回!

いやー、ドラマあんま見ないんだけどこれは最後まで見ちゃったねー。
こんなに面白いドラマがあることに感動したし、みんな上手よね。当たり前やけど、めっちゃ引き込まれたね。

西島秀俊がもうね!
上手!  こんな人ほんといたらいいのに!ってくらいいい人なのよね。

だいたい病院の先生とかってクソなの多いのにね。まぁ、病院ってよりは町の診療所の先生だからなのかもしれないけどね。

伊藤英明も、こんなにいい演技する人だったかな??!ってくらい、いい意味でやな奴だったね〜

それと、伊藤淳史はこんなに感情出る役初めて見たかな〜。笑顔が今回一切なかったんじゃないかな?
ずっとムッとした顔だったねw
ただ、ストーリー上、白神先生(伊藤英明)の弟の死をセリフでいうところがあったんだけど、辛くはなかったのかなーなんて少しだけ感じた。
確か、実際に伊藤淳史の兄?が自殺したってニュースで見た記憶があって。。。


涙もろいのでね

結構毎回泣きそうになる場面があったのですよ。
最終回の前の回とかもあったような気がする。
とにかく出演者のみんながね、とてもいい演技をするのよね。泣いてる場面なんか本当に感情移入しちゃうよね。

なおかつ、自分もこんな環境で演じることができたらいいのにな!って思ったよね。
心を動かすってこういう事なんだろうなってね。


好きな俳優さん

藤原竜也が好きなのね!

でも、今回の無痛に出会ってね、ここに出てた出演者全員が好きになった!


みなさんとても素晴らしかった!
イバラ役の方も、サトミ役の方も本当に良かった。

自分にも何か出来たらいいのになーって思いつつも、ドラマに集中しつつ勉強させてもらったり。

やっぱり、泣きの部分とほっこりするシーンがすごく対比になってて良かったと思う。

挿入歌!

ミソッカスってバンドなんだけどさ、めっちゃいいのよね
あれが主題歌でも良かったと思う。


結局の所、自分の時を思い出す

病院が出てくるドラマとかは、自分の体験を思い出すのよね。
だから、余計に真剣に見ちゃうのかも。

んー、なんだかうまく感想をまとめきれないけども、また改めてこれは書きたいな!

無痛の人達もまだ描きたいしね。

いやー、とにかく楽しかったね!
お疲れ様でした!!