まっとんのぶろぐ~

まっとんが、なんやかんや書きますよ。

ありがたいこと。

先日講話に行ったんですが、生徒さんたちから感想文がどっさり届きましてありがたやですー

素敵なお便りが届きました - 筋ジスまっとんの日常
詳しい事はこちらの記事を見ていただくとして、感想文は私も見させていただきまして、かわいいですねwww

何にも汚れていないというか、純粋というか。
まっとんには、もう欠片もないところです。
どこまで伝わったかはわかりませんけど、話をちゃんと聞いてはくれたようなのでとても安心しました。
これからどんな大人になっていくのか非常に楽しみです。
間違っても、まっとんのようなダメ人間にはなってほしくないところですね。

また呼んでもらえることを期待しておりますw
お話、ためになりました!とかよりも


すごく面白かったです!


そう言ってもらえたら嬉しいです。
つまんない話はいくらためになるような事を話しても、全然吸収してくれませんからね。
楽しかった!って、気持ちだけでも残ってもらう方が、後々そういえばあんな人いたなぁーって思い出してもらえる、とまっとんは考えております。


なので、クソ真面目な話を期待する方々からはウケが悪いと思いますw


もっと言いたい放題な講話が確立されるとこちらも売り込みやすいんですけどまだまだ難しいところがありまして。

それでも着実に、口コミで広がりつつはあるので、他にも何か話をしてほしいという変わった方々がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡を!

メールでもツイッターでもなんでもいいです!
そこから、改めてちゃんと連絡先をお教えしますので、お仕事として引き受けますよ!


ま、障害というものについて「大変」と思われすぎてる事をぶった斬ります。
あとは、性についても話ししますしなんでも聞かれたら答えます。

講話=つまらない。

この図式を変えたい!
そして障害者だからといって、なんら変わらない!という事も伝えたい。

千差万別です。
クソ人間からクソ真面目、幅広くいろんな人間がいます。

基本私は、
こちらが長々と話すのは嫌いなので、飲み物片手に気楽にお茶してるような感覚で皆さんと話するような講話、講演をしたいと考えてますので、そんなんで構いませんよ!という方は是非。


注意点としては、口が悪いのでw

ありのまま、気持ちで話してしまうのでその辺りはご了承ください。

でも、気を使って丁寧な口調で話しても、距離だけができて何にも変わらないと思うんですよね。

私はみんなに好かれたいとは全く思っていません。
それよりかは、それぞれがなんか気付いたり感情が生まれることに期待をしています。


「なんやこいつムカつくやつやな!」
そう思われる事も大事だと考えています。


なかなか、この思いが伝わらないんで残念なんですけどねー。

ではでは。